仕事に追われる日々はシンプルに、ダーリンやぼうずと過ごす週末は大切に。ささやかな身の丈のお楽しみです。プロフィールはネームカードを。週末・祝祭日を中心に不定期更新、主にモブログリアルタイム投稿です。
by simplelife-recipe
関連サイト
検索
ニコッとタウン
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
おいしい
たのしい
きもちいい
おさんぽ
もぶろぐ
アクリルたわし
exciteブログについて
ブログジャンル
最新のトラックバック
棒針編みも試してみました
from *dharmaknit*ニッ..
アクリルたわしの作り方
from シンプルに暮らそう レシピ別館
アクリルたわし
from ぽんの思いつき
その他のジャンル
information


カテゴリ:おいしい( 13 )
エッグタルトとミルクマフィン
a0037360_1321520.jpg


あら、上げそびれていたら日が変わってしまった。
今日も近所をお散歩するつもりだったんだけど、思った以上に風雪が強くてあっさり挫折。近所の買い物だけにして早々に帰宅。家の中であれこれやっていました。
本日のおやつは、セコマのユアスイーツの新製品エッグタルトと、無印で買ったミルクマフィン。これはうまいですよ、どちらも当たりです。キームンの紅茶と良く合いますよ。
写真撮るの忘れて、あっためたら即食べてしまいましたあはは。
さて、また明日からお仕事ですよ。このところMMD杯のせいでちと寝不足気味かも。
[PR]
by simplelife-recipe | 2014-01-27 01:32 | おいしい
ミスド100円
a0037360_305953.jpg

cueのお出かけの帰りにテイクアウトしてきました。このカレーパンはなかなか旨いのです。イートインのときは温めてくれるし、家でもチンしてから食べるとサクサクでウマーなのです。今回の100円からかな? リッチドーナツシリーズも100円になるんですよね、だから最近で一番好きなこのチョコレートリングも選びました。少し前まではオールドファッションが一番だったんだけど、最近のリニューアルで味が全然変わってしまって、昔ほどの喜びが感じられなくなっちゃったんですよね。残念だなー。

携帯が電池切れのため、PCからUPしています。
[PR]
by simplelife-recipe | 2009-04-26 19:59 | おいしい
フードコート
a0037360_1454497.jpg


地下鉄を乗り継いで郊外のショッピングセンターまでちょいとお散歩。フードコートでラーメンとチャーハンを食べました。案外旨いですよ、値段を思えば上出来の味ではないでしょうか。
これからまた地下鉄に乗って、新しく出来たヨーカドーを見に行きます。工事で閉まってた間買えなかった、生豆から焙煎してくれるコーヒー屋さんに豆を買いに行きます。

携帯が電池切れのため、自宅に帰ってきてPCからUPしています。
[PR]
by simplelife-recipe | 2009-04-05 16:21 | おいしい
平岸ゴールデン街に行ってみた
 昨年の後半頃から、地下鉄のある駅で車窓からちらっと見える、その看板が気になっていたんです。「地下鉄駅直結 平岸ゴールデン街」…なんじゃそりゃ? とりあえずオープンした頃を見計らって、会社の若い子達をたきつけて偵察に行かせたところ、これがまたたいそうご機嫌で帰ってきたんですよね。んで、ネットで検索したら案の定あっさり引っかかりまして。まだ全ての店舗がオープンしては居ないけど、そろそろいいかな? てなワケで旦那とふたりで行ってきましたです。
a0037360_16154.jpg

 札幌地下鉄南北線を平岸駅で降り、バスターミナル側になる2番出口の改札を出て、階段を1階分昇ったところにあります。昔はゲーセンだったところですね。つまり、地下鉄を降りてから一歩も外に出ることなく、行くことが出来ちゃうんです。私たちが行ったこの日は、ある土曜日の夜7時頃でした。
 一昔前は、屋台村なんて業態がありましたが、それとちょっと似てるかも。通路に沿って小さな店舗がこちゃこちゃと並んでいるんです。立ち飲み屋だけでなく座れる料理屋さんもあり、雑貨屋や古着屋、ビリヤードにメイドカフェまで。さーて、どこから回るかな?

【1軒目】えぞ前 立喰鮨喰兵衛(くうべえ)
a0037360_163973.jpg

立ち食いのお鮨屋さんです。やっぱ、お腹が一杯にならないうちにお鮨は押さえておきたいですよね。
お鮨は全て1貫50円と100円のネタのみで、一度に2つずつ注文するシステムのよう。箸も醤油皿もなく、立ったままちょちょいと鮨をつまむって感じ。粋、かどうかはさておいて、気負わず食べられるのがいいですね。
ひらめと黒ぞい、まぐろとさば、かきと玉子を頂いて、2人で1,155円でした。安いなぁ。あれこれ食べたいし、他の店もはしごしてみたいので、握りが気持ち小ぶりなのがとても嬉しいです。お味もいいし、たこのとんびとか変わったネタも結構あるので、カウンター越しにおしゃべりしながらいただくのも楽しそう。本当はまだまだ倍は余裕で食べられたんですが、他も回りたいので後ろ髪を引かれる思いで店を出ました。

【2軒目】立喰酒場Choi(ちょい)
a0037360_165613.jpg

カウンターだけの立ち飲みのお店で、せいろで蒸した野菜をはじめ、ちょっとした野菜の料理が出ます。
a0037360_171461.jpg

お酒はショットが500円で、カップ酒もそろっている模様。私は芋焼酎を、旦那はボンベイサファイヤをロックで貰います。なかなかおしゃれな店でしょ? 立ち飲みだけど、小さな椅子的出っ張りもあるのでなかなか快適ですよ。
a0037360_173214.jpg

お通しに確か、にんじんとえのきとひじきの酢の物みたいなのが出ました。それに加え、一品料理のカリフラワーとにんじんのマリネと、蒸し野菜3種をいただきましょう。写真は蒸し野菜で、本日の面子はブロッコリー、にんじん、かぶ。これに、甘みそとオニオンソルト、ゆず胡椒入りマヨネーズをお好みでディップしていただきます。んー、にんじん甘ーい。ウマーイ。お会計は2人で1,750円、安ーい。帰りに店名ロゴの焼印が入った、500円玉大の四角い木のチップを貰いました。次回これを持参すると、蒸し野菜が半額になるそうです。ええ、また来ますとも!

【3軒目】小料理屋 うさぎ家
a0037360_174686.jpg

こちらは椅子のあるお店です。私はビールを、旦那は麦焼酎を1杯ずつと、おでんの盛り合わせを貰いました。玉子、大根、たけのこ、こんにゃく、厚揚げ、そしてがんも。身体に優しいあっさり味です。お通しはほうれん草の卵とじ、家庭料理って感じですね。
a0037360_18367.jpg

若くて元気なお姉ちゃんと、無口で美人のお母さん。笑っちゃうくらいそっくりな2人が切り盛りしています。こちらのお会計は2,530円、座った分ちょっとだけ多目かな。

…と、ここまで来たところで残念ながらお腹一杯になっちゃいまして、もう何も食べられないし、いいだけ酔ってるのでもう何も飲めません。まだ行きたかったのに入れなかったお店が、そばとか焼き鳥とか餃子とかイタリアンとかあるので、ぜひまた来たいです。
[PR]
by simplelife-recipe | 2009-01-30 01:09 | おいしい
やきそば屋に行きました
@niftyデイリーポータルZ内に「ちょっと見てきて」というコーナーがありまして、自分ではいけないけれど誰かに見に行って欲しいものの依頼を上げると、奇特な誰かが代わりに見てきてくれるという、距離どころか時間もぽーんと50年ぐらい軽く飛び越えてしまう素敵な企画なんですが、まあ、それでちょっと自分も気になるというか、ここなら行けそうだなーってトコロが出ていましたので、ダーリンを道連れにして行ってきました。

a0037360_239245.jpg場所は、大通り西4丁目にある札幌銀行の地下2階、地下鉄の改札を出てすぐ、札幌銀行のATMコーナーのほうに曲がる3番出口の角のところに、この食品サンプルがあります。

これは、かつての長崎屋ビッグオフ、現在は丸井今井の南館になっちゃいましたが、その地下にもあったやきそば屋さん、その名も「やきそば屋 大通店」の看板なのです。ビッグオフの店には行ったことがあります。懐かしいなー。

a0037360_239367.jpg今回この依頼を見つけて行ってみて初めて気付いたんですが、現在このシステムで営業しているのはここ大通店だけ、みたいですね。地上部から入るとこの、お兄さんの看板があります。

a0037360_2395790.jpgお店は地下1階にあるので、地下街側からきても地上から来ても、階段で1階分移動することになります。地下街側から来ると、まずこのサンプルケースが見えます。

こちらの焼きそばは、下にあったサンプルの通り、麺の量を細かく指定してオーダーでき、かつトッピングが選べるシステム。安くて盛りがいいので学生さんに人気です。人気のセットメニューや、カレーやあんかけご飯がセットになったメニューもあります。

a0037360_23102162.jpg何にするか決めたら食券を買いましょう。

a0037360_23104488.jpgカウンターに座ると、目の前に説明のポップがあります。そう、こちらの焼きそばは炒めてあるだけで味が付いていません。手抜きではなく、自由に好きな味で食べることができるようにとのことなんです。

a0037360_2311111.jpgそれがこの充実のソース群。常識的な範囲なら、かけ放題です。昔来たときはなかった気がするけど、キムチ味のソースや、このほかにオリジナルカレーソースもありました。トッピング用に紅生姜や粉チーズ、マヨネーズもあります。あまりにもいっぱいあって、おたおたしていると、かけるのを忘れてしまいます。実際ダーリンは、紅生姜をかけるのを忘れていたことに食べ終わってから気が付いて、たいそう残念がっていました。

カウンターのみ十数席の店内は、10代の学生っぽい人から70代のおじいちゃままで見事に男性客ばかり。カウンターの中では、店長さんがずーっと途切れることなく焼きそばを炒めています。腹具合にあわせて素の焼きそばを頼んで、いろんなソースで味を変えながら楽しむ方法もあります。前回来たときはわたしたちもそうやって楽しみましたし、実際そうしていた若い男の子がいました。

a0037360_2318887.jpg今回わたしはカレーと焼きそばのコンビ610円にしました。焼きそば大盛り(1.5玉)にハムエッグが乗り、カレーと、たっぷりの千切りキャベツとスープ付き。カレーは甘めの優しく懐かしい味です。

a0037360_23183138.jpgダーリンはBセット560円で。焼きそば並(1玉)に、お好みミニ焼き、ハムエッグ、焼肉、五目野菜、千切りキャベツとスープが付きます。野菜たっぷりでかなりボリュームがあります。


なんとなく、昔の記憶より量があるような気がしますが、それは私が大人になったからでしょうか。前回は焼きそばを食べたので焼きそばだけだったけど、今回はセットメニューにしたので、千切りキャベツとスープが付いたので、そのせいかもしれません。
少ないお金でかなりお腹いっぱいになれますのでコストパフォーマンスがいいです。セットメニューでもプラス10円、20円して麺の盛りをUPすることができますので、今度行ったときはもうちょっと大きいのを食べてみたい、とはダーリンの感想。
お店を出るときに見たら、入り口の近くにキャベツが20個くらい積んでありました。はー、お腹いっぱいです。面白かった! また行きたいです。
[PR]
by simplelife-recipe | 2008-03-08 23:23 | おいしい
紅茶専門店
a0037360_23462398.jpg

また来ちゃいました。お茶はウバとダージリンファーストフラッシュ。チキンのホットサンドとチョコレートのワッフルにしました。チキンサンドに付く紅茶ゼリー、サービスでふたつ付けてくれたみたい。
チキンサンドの一口目がカリッとしていて美味しかったとダーリン。私はワッフルが今日はとても美味しく感じます。
このところ仕事が忙しくてちょっと疲れがたまっていたので、今週末は心身ともに休むことに集中しました。マッサージに2日続けていって、だいぶん楽になりました。天気も良かったので、たくさん日光を浴びて、たくさんセロトニンが出来たかな?

…という記事を、本当は16時頃にUPする予定だったのですが、エキサイトのモブログがどうにも不調で、家に帰ってからPCからUPしています。
原因は不明…他にも不調の人がいるようです。ボーダフォンだからかなー? 昨年と同じ原因? と思って確認したけどその部分は問題なし。わからん! ケドとりあえずテストしてみたら戻ったみたいなので、納得行きませんが良しとしておきます。
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-06-04 23:51 | おいしい
お菓子「マカロン・パリジャン」
a0037360_0392435.jpg
 マカロン、といえば、クッキーのセットの中に入っているカルメ焼きみたいな、がりがり堅くてやたら甘いもの…と思っていたら、私の知らないうちに世の中は変わっているようで…。職場で取っている流通系の新聞の1面に出ていたのは、パステルカラーも鮮やかな丸くて可愛い焼き菓子たち。これが今、世の中でブームになっているらしいですね。

More
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-03-20 00:46 | おいしい
和菓子「ふくや」
a0037360_471494.jpg

 その店の存在に気づいたのは、確か7年前。前の部屋に越して間もない頃、歩いて10数分の国道沿いに、あるお菓子屋さんのショップがオープンしたのを、冷やかしに行った時の事でした。

 その道は、それまでも何度も通っていたのに、その日まで全く気がつきませんでした。交番の隣の古い店舗、木の引き戸に古びた紫の暖簾がかかる中に、手書きのポップが並ぶ年季の入ったショーケースがあり、いかにも手作りといった風情の大福や饅頭が並んでいたのです。

 とてもとても心を引かれたのですが、一度に2軒のお菓子を買うのは少しためらわれ、その日は素通りし、予定通り国道沿いの店でお菓子を買いました。それは、良くも悪くも一般的なもので、満足度から言うとかなり不本意…。不完全燃焼の私たちは、その翌日、紫の暖簾の店に再度足を運んだのです。

 初めて暖簾をくぐって入ったそこは、昭和で時間が止まってしまったような空間でした。客一組がやっとの店舗の奥は、すぐそこが作業台や機械のあるスペースで、どことなく「できるかな」ののっぽさんに似た背の高い男性が一人で店を切り盛りしているようです。
 この方が、年齢不祥なんですよ。私たちと同年代かそれよりも若くも見えるし、もっともっと年上にも見えるし。謎です。日によって、店番の女の人がいることもあります。

 ショーケースの中は、まずいろんな種類の大福。白や赤のほかに草もちや豆もち、くるみやごまもあります。そしておはぎは、粒あんとこしあんの両方。田舎饅頭は小豆とうぐいすの両方あり、あとはべこもちにどら焼きに…。季節によってラインナップは微妙に変わりますが、殆どが1個100円しないものばかりです。

 どれもいかにも手作りといった風情で、微妙に形が揃っていないのがむしろ温かみがあります。散々悩み、さし当たって、ダーリンと2人でダブらないように一人2個ずつ選びます。急いで家に帰ってお湯を沸かし、煎茶を入れていただきました。

 もちはもち米の、あんは小豆の味と香りがします。当たり前のようですが、それがとっても嬉しくて美味しい。きらびやかなご馳走じゃないけれど、体にやさしくて、いろんな意味で栄養になりそうな、正しいお菓子の味がします。何度も前を通っていたのに、どうして今まで気づかなかったのか…物凄く損をした気がしました。

 それ以来ここは、とても気になる店になりました。古びた店舗で、繁盛しているようにはどうしても見えない。でもせっかく見つけたこの美味しいお菓子がいつまでも食べられるように、微力ながらも応援しないと…。

 でも、気にしてみているうちに気づいたんですが、意外とお客さんが入っているんです。朝も昼も夕方も、前を通るたび覗くんですけど、必ずといっていいくらい誰かが居ます。そして意外にもその客層は、それこそ老若男女幅広い。この街は近くに霊園があるので、その関係の需要があるのかもと思ったんですけど、そっち方面とは全く関係なさそうな人たちも…私たちもそうですが、しょっちゅう買いに来ているんです。ファンが大勢いることを知り、何となく安心しました。

 店舗を新しくする気配もなく、かといってつぶれる様子もない。きっと、ちょうどいい具合でバランスがとれている中で、毎日もちを丸めあんを練っているんでしょう。冬になると「ちんもち」の看板が出るのも、昔ながらでいいですね。でもこの看板、ペンキがめちゃめちゃはげていて殆ど字が読めません。

 私が一番好きなのはくるみの大福で、ダーリンは田舎饅頭がイチオシ。でも本当は、どれもこれも美味しくて、店に入る前に「今日は1人2個ずつね!」と決めてから選ぶのがかなりつらいです。

★★★★★ どれにしようか、いつも本気で悩みます

 味と値段のバランスがとてもいい。他の店に比べ、同じ味が半分の値段で楽しめるのがいい、とはダーリンの評です。時々普通のどら焼きの隣に、あんこがてんこもりのものとか、逆に妙に小さいサイズのものとかが、普通サイズよりちょっと高かったり安かったりの値段をつけて売られていることがあります。きっと生地が半端に余っちゃったんですね、そんなところも手作りっぽくて好きです。
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-02-13 04:11 | おいしい
ワイン実験中
a0037360_14444252.jpg

お正月にホテルのレストランで飲んでものすごくおいしかったワイン。お店で多分同じのと、近いのとを、一度取り寄せて貰って飲んでみたけど何かが違う。時間かな、温度かな、わからないけどいろいろ設定を変えて、実験中です。写真のは、ホテルのと近い方で、前回飲んだときかなり近い味になった瞬間があったので。
今回は、買ってきてからずっとキッチンに置いて、室温にしてから14:20に開けました。一時間おきくらいに少しずつ味見してみます。昼酒は効きます。
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-02-05 14:47 | おいしい
紅茶専門店「ディコヤ」
昨年暮れに函館旅行をしたときに、紅茶の美味しい店を何軒か回ったのですが、その下調べでNETで検索していたときに、「HARVEST」(2泊3日函館旅行その1)と「ルフナ」(2泊3日函館旅行その2)の姉妹店が札幌にもあることを知りました。いつか行きたい、これは行かなきゃと思いつづけて7ヵ月、ついに行ってきました。

a0037360_5221023.jpg


 地下鉄の、いつもは利用しない線に乗り換え普段は殆ど縁の無い東区の、終点の一つ前で降りて、地上に出て徒歩数分。とてもわかりやすく、すぐ見つかります。
 店内の雰囲気は函館の店と似ているけど、圧倒的に違うのはとにかく広いこと。ショップ部分も、テーブルとテーブルの間もゆったりしていて、落ち着けます。

 ダーリンは、イングリッシュミルクティーと焼きたてスコーンのセットで840円。私はワッフルにラプサンスーチョンをセットにして997円。ワッフルのセットは函館と同じ値段だけど、スコーンのセットはちょっと安い、と思ったらスコーンが1個で、クローテッドクリームではなく、オレンジ風味のクリームチーズのクリームが付いてきました。

 ワッフルは、函館で食べたものと殆ど変わりなし。ひとかけ乗ったバターを伸ばして、たっぷりのティーシロップをかけていただきます。スコーンは、ポロポロしてはいるけど甘味のある美味しいタイプで、私たち的にはちょっと物足りないけど、まあいいでしょう。

 それよりも何よりも、嬉しかったのは、紅茶の美味しさです。最初に茶漉しがセットされたカップソーサーが運ばれてきて、触ってみると、カップは温かいけどソーサーは冷たいまま、と函館と同じ。それからお茶が運ばれるまで少し時間が空くので、カップが冷めちゃうなーと思ったのですが、こちらのお茶はしっかりポットを温めたうえでぐらぐらに沸いたお湯を使っているようです。さらにティーコージーをかぶせてあるので、最後まで熱々でした。

 加えて、水が合うのか葉っぱをたっぷり使っているのか、紅茶の味がしっかりと出ているんです。こちらも、函館の2店も、低温殺菌乳が大きなミルクポットにたっぷりとついてくるんですけど、こちらのお茶はミルクを入れてもその特徴が消えることなく、ちゃんと味わえるんです。当たり前のようで、これが出来ている紅茶って、なかなかお目にかかれないんですよねー、外では。

 土日も開いている(火曜定休らしい)のが嬉しいです。ちょっと遠いですけど、わざわざ出掛けて飲むだけの価値のある紅茶ですね。またこの、わざわざ出掛ける距離が、ちょっとしたお出かけ気分で嬉しいかもです。ちなみにセットで無く単品で頼んだら、ポットサービスで500円、ラプサンスーチョンなど中国系のは550円です。良心的ー。私の知る限りでは、札幌で一番美味しいイギリス風紅茶が飲める店、かも知れません。

★★★★★ おまけに禁煙なんですよー

 余市のリタハウス(余市2余市3)もいいけど、気軽に行ける距離じゃないので。ホント、いい店見つけました。何でもっと早く行かなかったんだろうとちょっと後悔。ここは私たちの定番になりそうです。
 ちなみに、特に頼まなかったのに、ワッフル用にナイフとフォークを2人分セットしてくれて、取り皿もくれました。2人で半分こするつもりだったの、バレてたみたいです。これも嬉しかったです。
[PR]
by simplelife-recipe | 2005-07-24 05:24 | おいしい