仕事に追われる日々はシンプルに、ダーリンやぼうずと過ごす週末は大切に。ささやかな身の丈のお楽しみです。プロフィールはネームカードを。週末・祝祭日を中心に不定期更新、主にモブログリアルタイム投稿です。
by simplelife-recipe
関連サイト
検索
ニコッとタウン
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
おいしい
たのしい
きもちいい
おさんぽ
もぶろぐ
アクリルたわし
exciteブログについて
ブログジャンル
最新のトラックバック
棒針編みも試してみました
from *dharmaknit*ニッ..
アクリルたわしの作り方
from シンプルに暮らそう レシピ別館
アクリルたわし
from ぽんの思いつき
その他のジャンル
information


カテゴリ:たのしい( 25 )
みちのくフリーきっぷの旅 2009年秋 その1
 その1 9月の5連休で旅行でもしようかと ←イマココ
 その2 2泊3日の全スケジュールと旅支度 ←coming soon
 その3 1日目:9月20日 札幌~函館~青森~八戸~盛岡泊 ←coming soon
 その4 2日目:9月21日 盛岡~角館~秋田泊 ←coming soon
 その5 3日目:9月22日 秋田~青森~函館~札幌 ←coming soon
 その6 おみやげとまとめ ←coming soon


  -  *  -  *  -

a0037360_5132678.jpg


年の頭にダーリンと2人で一年の計をやったとき、今年の一番大きなレジャーを秋の連休にしようと決めました。ここなら2人とも間違いなく仕事が休みだし、暑すぎないからいろんなことが出来そうだし、多分交通機関や宿代が比較的安いのではないか、と読んでのことです。

今年は春のGWは、cueの実父ぱぱりんを札幌に招待するイベントがありました。また夏休みは、直前になるまで2人とも休みの日程が全く読めないため予定が立たないし、もし温泉などに行くとしたら暑すぎて楽しめません。10月以降も小さな連休はたくさんありますが、こんどはcueの仕事がどんどん忙しくなっていくのでレジャーどころではないと思われ、消去法でもちょうどいいのが9月、かもしれません。

どこ行こう、何しよう...。漠然とし過ぎていつまで経っても絞りきれない私たち。そこで、これは! という要素をそれぞれ書き出してみることにしたんです。参考資料用に旅行ガイド本を3冊と、全国版の時刻表も買いました。

上がったリストはこんな感じです...。

☆旅のイメージとしては
距離的に遠くへ行く。乗り物にたくさん乗る。
9月の5連休の中で、猫の留守番の関係で2人で家を空けられるのはせいぜい2泊3日。もし2泊以上になるなら一旦家に帰る必要がある。
宿泊はビジネスホテル、ツインで2人で1万円程度。今回は豪華な部屋目当ての旅ではない。また、疲れをしっかりとるために、ダブルでもエクストラベッドでもなく、ちゃんとしたツインを希望。
☆イベント候補としては
ダーリンの「しょうゆ麺ブログ」のネタ集め 喫茶(コーヒー、紅茶) カツ丼 ビール工場 酒蔵 ウイスキー工場 食べ物工場 公園でお湯を沸かしてお茶する スーパーで買い物 土産物屋で地元の名産を買う(果物、菓子)...。
☆行き先候補としては
北海道の南北or東西 東北地方 湖巡り...。

なんてのが出揃ったところで、cueがJRの乗り放題ができるフリーきっぷを見つけます。乗り放題タイプもあれば、往復の他に乗り放題プラス指定席も取れる周遊タイプもありで、これを使えばかなりお得にたくさんの距離を移動することが出来そうです。たとえば、札幌発着で東北を6日間回れる「みちのくフリーきっぷ」なら20800円、道内が乗り放題になる「北海道フリーパス」なら7日間で25500円、という具合に(詳しくはこちらをご参照ください)

いいねぇフリーきっぷ、東北は行ったことないし、白神山地とか自然のいいところに行きたいねー。でももし雨が降ったらどうする? 同じ旅程で雨天用のBプランも考える? それとも晴れても降っても実行可能なプランにする...?

なんて模索していて、ふっと浮上してきたのが「美術館巡り」というキーワード。
私たちはもともと美術館巡りのようなものが大好きです。
今までは、たとえ大型連休でも2人ともはっきりした休みが読めないため、事前に計画を立てる都合上、大きめの旅行などは間違いなく休める年末年始に組んでいました。温泉宿などなら問題ないのですが、それ以外のイベントをと考えたら、その時期はどの施設も店もしまっているので自然と寺社巡りになります。神社仏閣の近くに立派な美術館があることも多く、いいナー見たいナーと横目に通り過ぎたことが今までに何度あったか。

ですが、今回のSWはふつうの祭日ですから、美術館なら開いている可能性があります。それを軸にプランを立てたら、周りの公園的な景色も楽しめるし、面白そうかも、との結論に至りました。

そこからはまずダーリンが、北東北3県を回る美術館巡りプランを作り、それにcueが見つけた五能線を走るリゾート列車の「リゾートしらかみ」をプラス。これで白神山地の景観も、ほんのちょっとだけ楽しめそうです。うん、なかなかいいプランが出来ましたよ!

問題は指定席が取れるかどうか。私たちがピックアップしたのは全席指定の列車ばかりで、どれか一つでも押さえられないとかなり厳しいです。そこで、旅行のひと月半くらい前に、私たちの考えた旅程がフリーきっぷで実行可能かどうか確認していただくついでにツインクルプラザに相談してみました。すると、予約しておけばツインクルプラザで指定券は全てとってもらえることが判明、まあ便利。即! お願いすることにしました。

JR指定券が発売になる旅の1ヶ月前に、ツインクルプラザから全ての指定席が取れたとの連絡が、無事ありました。さて次は宿を押さえることにしましょう。こちらは、楽天トラベルで検索します。今回は宿に重きを置いてはいないので、そこそこレベルであれば問題なし。JR駅に近く、ツインで、食事は不要。できれば禁煙で、できれば広い方がいい。目安は2人で1泊1万円。1泊目と2泊目は移動するので違う宿になる。しっかり疲れをとるため、ダブルでもエクストラベッドでもなく、ツインの部屋にしたい...。

ちょうど運良く2泊とも、ほぼ想像通りの宿がキープできました。頼んだ時期が早かったので、いずれも、部屋数限定の超お得なプラン的なもので取れました。楽天のポイントも使えるので一石二鳥です。

さて、これで手配関係はすべて完了しました。次では、旅程のすべてと、旅の支度についてまとめます。



その2に続く。
[PR]
by simplelife-recipe | 2009-10-09 05:35 | たのしい
さわかみファンドを見に行った
※今回の大人の社会科見学は、投資に関するお話です。記事中に投資信託などに関する内容が含まれていますが、なにぶん書いている本人に殆ど知識がありませんので、微妙に間違っているかもしれません。その点お含みおきください。

 ことの始まりは、旦那に届いた一通のメールでした。

旦 こういうの嫌いだったら断ってもらっていいんだけど、7月20日の日曜日に札幌でセゾン投信のセミナーがあるんだけど、興味ある?
私 日曜なら行けるなー、講師は誰が来るの?
旦 さわかみ投信の澤上社長。
私 行くー!!
a0037360_1473472.jpg

2008.7.25 初出:blog@naturum「大人のOFF」

続きを読む
[PR]
by simplelife-recipe | 2008-07-25 01:44 | たのしい
2008年GW 旭川2日目
はい、2日目はまずホテルの朝食バイキングから。塩さばが美味しかったです。
a0037360_4331734.jpg

ホテルをチェックアウトして、てくてく歩いて向かうは常盤公園、ハイ、旭川美術館です。

a0037360_4333161.jpg

ハウステンボス所蔵のエッシャーの版画が大量にきているとの情報を聞きつけ、これはぜひとも見たいとダーリンを誘ったのでした。
ここは来るたびに天気が悪いような気がします。以前同じようにトーベ・ヤンソンのムーミンの原画を見に来たときは雨でした。今日は今のところはまだうす曇で暖かいですが、昨日よりは風が強いです。山にある動物園は結構寒いかも。

a0037360_4334832.jpg

当然美術館ですから写真は取れません。以前から知っていた作品から、今回初めて知ったものまでかなりのボリュームでぎっしり。エッシャーって、早々に結婚して子供もいたのに、本格的に売れる50歳近くまで親に食わしてもらってたんですって。嫁の実家があるスイスにも行ったけど、真っ白な雪景色に耐えられず2年でまた暖かいところに引っ越しちゃったんですって。とにかく何かと何かをつなげたり、ぎっしりと並べたり、階層を重ねたりすることばっかり考えていたみたいで、このヒト絶対空間恐怖症ですよ。デザイン余白とか苦手なの、きっと。そして、自分の作品で誰かを驚かせたいとかそんなことを死ぬまで考えていたみたいです。私は一番奥にある絵葉書の、ぬかるみの水溜りに写った松林のが一番好きです。
もし機会があったら、ぜひ見ていただきたいです。これ、木の板に人間が彫って作った、版画なんですよ。

美術館が終わって、またてくてく歩いて駅方面に戻ります。最後は私たちの定番、西武B館のお気に入りの店へ。
a0037360_4342263.jpg


紅茶の専門店、石渡紅茶にて、ダーリンはウバ、私はラプサンスーチョンと、ポテトとチーズのそば粉のガレットを頂きます。紅茶はどちらもしっかり味も香りも出ていて旨いです。この世に、私たちが飲みたい紅茶が飲めるお店は、こちらくらいしかありません。しかも札幌と比べたらかなりお値段がお手軽なので、それも嬉しい限りです。
実はダーリンが、昨日のダメージが思った以上に大きかったようで、ここからしばし休息モードに。あとは帰るだけですから、汽車の中で寝ていきましょう。

a0037360_4345137.jpg

ベーカリーキヨスクで、サラダとチョコクリームの2つのドックを買って。食べ終わるなり激しい睡魔がやってきて気がついたら落ちていました。ダーリンも座ってすぐぐっすり眠ったら復活したようです。
正直な話、今回の旭川行きのメインはエッシャーでした。それだけでわざわざ旭川まで行くのも何なんで、ついでに行こうか? の動物園だったのです。
ともあれ、充実した1泊2日でした。楽しかったです。
[PR]
by simplelife-recipe | 2008-05-06 04:37 | たのしい
2008年GW 旭川1日目
今年のGWのメインイベントは、旭川1泊2日です。無理ない日程で盛り込みすぎず、が私たちのポリシーですので、スケジュールはきわめてゆるゆるですよ。

a0037360_3481498.jpg

出発は5月4日10時丁度発のスーパーカムイ、走行距離が短いので5両編成のうち1両だけが指定席です。いつもはまだ2人とも爆睡している時間ですが、先のことを考えてまずはめし。私は駅弁特製鳥めしで、ダーリンは北欧のパンです。目指すは旭山動物園、一昨年についでこれが2回目です。
旭川着11時20分、駅のコインロッカーに荷物を預けて、すぐバス停に移動。駅前のビルが改装工事中で、いつもと様子が違いますが、バス停の場所は変わりありません。平日なら1時間に2本くらいバスが着ますが、この日のようにめちゃめちゃ混雑するときは状況に応じて臨時バスが出ているようです。大人400円です。いろんな情報が旭山動物園のHPに出てますので、行かれる方はぜひチェックを。

a0037360_3483131.jpg

はい着きました...ってかすごいヒトだなおい。一昨年は例年並に寒かったので、確かに込んではいてもそれほどに感じませんでしたが、今年は暖かかったのと日にちの関係ですごいヒト。現場に到着していきなり通路が黒く見えましたもの。まずこの時点で私たちは、いろんなことを諦めました。ま、初めて来たわけでもないしまた来ることもあるでしょうから、のんびり行きましょう。
一昨年来たときにオープンしたばかりだったレストランに、今年は行けたらいいなーなんて思ってたけど甘い甘い。それどころか、どこの売店もすべて行列、動物の展示も人気の館はすべて行列。並ぶのも待つのも大嫌いな私たち、そーゆーのはすべてすっ飛ばして、水をちびちび飲みながら時々休憩しつつてくてく回ります。汽車の中でしっかりごはん食べておいてよかったねー。

a0037360_3484682.jpg

一通り見終わった14時を回った頃から全体に空いて来たので、まずは焼きたてパンをGET。めちゃめちゃ混んでいて飛ばしたあざらし館、しろくま館あたりを上からチラ見して、ソフトクリームで休憩。最後にもう1回見たかったもうじゅう館ででっかい猫を見に行ったら...。

a0037360_349684.jpg

※クリックで大きな画像が開きます。
キター! はい、猫裏です。16時近くなって客も減り大分涼しくなったからか、少し動きが良くなってせりだした檻の上に来てくれました。アムールヒョウってやつです。
帰る道すがらぺんぎんをもう一度見て、帰ってきました。

実は、最初の予定では明日、動物園に行く予定でした。ですがお天気が、5日は崩れて雨になりそうとの情報があり、急遽初日を動物園にチェンジしたのです。おかげで天気はばっちり。てか、ばっちりすぎてカナリ疲れました。特にダーリンが、うっかり日に焼けてしまって想像以上のダメージを受けた様子...。
とりあえずホテルにチェックインし、その辺で調達してきたホットペッパーを駆使して晩飯を何にするか作戦会議。

a0037360_3491937.jpg

行ったのは、「酒と旬の料理 ぽ庵」という創作料理の店。さんろく街の割と近くです。
グラスワインを頂いてなんとなく乾杯。左上は白菜の漬物におろした山わさびがたっぷりかかったもの。これ激ウマです。ニョッキもピザも普通に美味しいです、丁寧に作られている感じ。写真は撮っていませんが、舞茸のてんぷらも旨かった。抹茶塩を添えてあったのでワインともよく合いました。日替わりの牛のステーキもいい感じ、おまけにクーポンで1割引になってなおよしでした。
帰りにコンビニで水と少しのお菓子、ミスドでドーナツを買って帰って、夜の部のおやつにしました。お風呂に入ったら2人とも早々に爆睡、たくさん歩いたのもありますが、やっぱ日に当たると疲れますね。
[PR]
by simplelife-recipe | 2008-05-06 03:54 | たのしい
良いお年を。
2006年もお付き合いくださいましてありがとうございました。12月31日から1月6日まで、関連ブログは冬休みに入ります。休みの間は、シンプルに暮らそうTOPでひとこと日記のUP、および当ブログでモブログリアルタイム投稿が随時あります。
1月1日には、simple life本館で年賀状のUPがありますので、よろしかったらご覧ください。
それでは皆様、良いお年を。
ダーリン & cue
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-12-30 02:08 | たのしい
ゲーモリの野外ステージでジャズを聴く
a0037360_0532100.jpg

 7月某日、新聞にこのような全面広告を発見。もともとcueはジャンルを問わず音楽が好きで、チャンスがあれば生の演奏に可能な限りたくさん触れたいと常々思っております。ですがそこは悲しい勤め人の身、年を取れば取るほど、そのようなチャンスからは遠ざかる一方です。
 でもこれなら日曜の夜だし、野外ステージだから自然に触れつつごろごろできるし、いいんじゃない? ということで、行ってきました。「サッポロ ジャズ・フォレスト2006」でございます。

続きを読む
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-09-04 00:24 | たのしい
ハラダの気分で山登り その3
その2からの続き。その1はこちら

a0037360_0444818.jpg


 売店の上にある展望台からのパノラマビューです。一番右手に、宮の森シャンツェも見えます。左手奥には遠く石狩湾も望めます。一時雲がかかったけど、今はとてもいい天気。眺めサイコー♪ クリックすると少しだけ写真が大きくなります。
 とゴキゲンではしゃぐ、猫と煙に負けないくらい高いところが大好きなcueを尻目に、1段高くなっていた台からあわてて降りるダーリン。何でも、「手すりが自分の腰より低くなると足の裏がじわじわする」のだそうです。

続きを読む
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-08-21 00:50 | たのしい
ハラダの気分で山登り その2
その1からの続き。

 ハラダ選手がこの遊歩道を登ったかどうかは知りませんが、ジャンプ競技で選手がリフトで上り下りするようになったのってつい最近だと思うんですけど。昔テレビで見た映像では、選手はみんな長いスキーを担いで、階段を一歩一歩踏みしめるようにして登っていたような記憶があります。てな感じで、選手の気持ちに少しでも近づくべく、今回は歩いて大倉山を登っているわけです。

a0037360_033268.jpg

 やっとここまで来ました。これ、カンテ(踏み切り台)を横から見たところです。結構下向きの傾斜が付いているんですね。

続きを読む
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-08-21 00:40 | たのしい
ハラダの気分で山登り その1
 今年の3月、ハラダのラストジャンプを見るために、札幌在住12年目にして初めて大倉山に行った私、cue。そのとき、競技会のない日は一般の人もリフトに乗って上まであがることができることを知り、ぜひとも登ってみたいものだと思ったのでした。そして、お盆休みの8月某日、行ってきましたとも!!
a0037360_0252935.jpg


続きを読む
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-08-21 00:29 | たのしい
旅行、当たるかな?
今、エキサイトのブログでは、左に設置したネームカード関連のキャンペーンをやっていて、
それに応募するために、トラックバックするためだけにこの記事を書いています。
本当は、すでに書いてある記事からトラックバックできたら良いんだけど、
エキサイトはそれが出来ないんですよね。

それでも、従来はなかったし、設置も出来なかった詳しいアクセス解析が、
このネームカードに登録することによって、出来るようになったし、
おまけに、今までで一番エキサイトブログが弱いと言われていた容量が、
登録するだけで、今までの30MBから一気に1GBに増えちゃう!
これは美味しい! 
もうひとつ、ブログで新しいことを始めようとちょうど考えていたんですが、
これなら、エキサイトが最適なんで、そうします。

ただねー。
その嬉しいニュースがあった矢先に、モブログ投稿が出来なくなったり、
他社よりずば抜けている軽さが、何よりもとりえのはずのエキサイトが、
最近ミョーに重いときがあったり…。

んー?

無料サービスなんだから、あれこれ文句は言えないけど、
…がんばれ!

旅行よりも、そっちが大事と違うの?

でも、旅行当たったら嬉しいなー。(どっちだよ)
[PR]
by simplelife-recipe | 2006-06-07 03:26 | たのしい