仕事に追われる日々はシンプルに、ダーリンやぼうずと過ごす週末は大切に。ささやかな身の丈のお楽しみです。プロフィールはネームカードを。週末・祝祭日を中心に不定期更新、主にモブログリアルタイム投稿です。
by simplelife-recipe
関連サイト
検索
ニコッとタウン
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
おいしい
たのしい
きもちいい
おさんぽ
もぶろぐ
アクリルたわし
exciteブログについて
ブログジャンル
最新のトラックバック
棒針編みも試してみました
from *dharmaknit*ニッ..
アクリルたわしの作り方
from シンプルに暮らそう レシピ別館
アクリルたわし
from ぽんの思いつき
その他のジャンル
information


試運転です
突然ですが、引っ越しをすることに決まりました。その模様を、ここでモブログで随時UPします。とりあえず今日はモブログの設定と試運転ということで。
[PR]
# by simplelife-recipe | 2005-04-12 23:40 | もぶろぐ
ファストフード「フレッシュネスバーガー」
 基本的にファストフードは食べませんが、フレッシュネスバーガーだけはたまに行きます。フードはかなり素材にこだわって作っているものばかりで、体に優しい味がします。全て注文してから作ってくれるので、いつでも出来たてが食べられるのも嬉しいです。マニュアルを感じないスタッフの接客も心地よく、店の雰囲気自体もものすごくお洒落で、出来るなら自分で1軒欲しくなるくらいです。

 7年前まで、地下鉄駅でひとつ隣の街に3年ほど住んでいたのですが、たまに借りに行っていたビデオ屋さんの向かいに、ある日バーガーショップが出来ました。聞いたことのない名前だったので、個人でやっているのかと思ったのですが、それがフレッシュネスだったのです。
 実際に入ってみるのは、もっと後になりますが、アメリカの田舎町に実際にありそうな手造りっぽいしつらえの店は、前を通るだけでもワクワクしました。

 私たちが必ず食べるのは、北海道産のポテトを皮付きで揚げているというフライドポテトと、オニオンリング。これにいつも塩を振って食べます。この揚げたてが、たまらないですね。オニオンリングは、自分で作ってもなぜかあんなに美味しくならないの。不思議です。
 バーガーは、ダーリンはネギミソバーガーかメンチバーガーで、私はスパムサンドかベーコンオムレツバーガーがお気に入り。どれも野菜がしゃっきりと元気で、肉類との相性もいいと思います。

 野菜といえば、こちらのメニューにサラダがあるのですが、これがとても美味しくてハマり、家でもかなり真似して作りました。水菜やルッコラなどの葉物と、薄く切ったにんじんや角切りのトマトなどが、オイルで和えてあって、そこにガーリックやチリなどが入った塩を振ってぱりぱりと食べるんです。簡単に作れるし口当たりの楽しい新鮮な味わいなので、ボウル一杯に作ってお酒を飲みながらつまんだりします。

 以前はコーヒーがイマイチでしたが、最近は美味しくなりました。普通の紅茶はないのが少し残念。でも、ガラスのピッチャーの中で開くジャスミンティーが飲めるのは嬉しいですね。夏は、体に優しそうでちょっと面白いソーダ類もあるのでたまに飲みます。目の前でシトラス絞りでぎゅーぎゅー絞ってくれる、オレンジやグレープフルーツの生ジュースも美味しいです。

★★★☆☆ 禁煙だったらもっといいのになー
禁煙もしくは分煙になったら星4つ、ティーバッグ程度でも普通の紅茶が飲めたら星5つです。少し前にあったハモンセラーノサンド、あれは美味しかった! もう1回食べたいなー。
[PR]
# by simplelife-recipe | 2005-03-14 02:11 | おいしい
DVD「THE X FILES」
cue「最近自分の中で流行ってることって何かある?」
gal「えっくすふぁいる!」
cue「何それ?」
gal「ビデオなの、レンタルして見てるの。アメリカのテレビシリーズで、FBI捜査官の話なんだ」
cue「あー、レンタル屋さんで見たことあるヨそれ。へー、面白い?」
gal「スッゴク面白いよ! 羊たちの沈黙とか好きだったら、ハマるよきっと」
cue「いっぱいあるから気合入るね。見たほうがいいかな、やっぱ」
gal「うん、絶対見たほうがいいよ! あっという間に見ちゃうよ」
cue「見ないと後悔する?」
gal「する!」

 そもそもの出会いは、私が仕事で知り合った女の子との上のような会話でした。私は彼女に、心から感謝しています。

 細かいストーリーは、あまぞんその他にお任せすることにします。ディビット・ドゥカブニー演ずるフォックス・モルダーと、ジリアン・アンダーソン演ずるダナ・スカリー、2人のFBI捜査官が、一般常識では解決できない超常現象などを含む難事件、怪事件を解決していく物です。
 私が彼女に教えてもらってレンタルし始めた頃は、確かシーズン3か4くらいだったと思います。あっという間に追いつき、新シリーズが出るのを待って、またシーズン1から見直したりして、何度も何度も見ました。

 そのうちDVDのボックスが発売されたのですが、それに気付いたのは出た1年くらい後。さほど一般受けする物でないらしく、当然店頭にはありません。市内の中古屋を回って回って…やっと見つけました。かなり状態のいい物で、定価1万5千円くらいが、1万2千円くらいで買えました。

 それ以後は、BOX発売とほぼ同時に購入し、劇場版のDVDも含め、シーズン1から終章のシーズン9まで、無事コンプリートしました。これも、シャーロックホームズに匹敵するひと財産です。

 DVDのBOXは、特典映像が楽しみなんです。メイキングやインタビュー、監督などの音声解説や未公開映像などなどが、シーズンにもよりますがかなりのボリュームで入っています。
 ただ、終章のシーズン9は、webのレビューでもかなりの酷評をされていたとおりで、この特典映像がものすごく少ないんです。まあ、主役2人の契約の関係などもあって拘束できなかったなど色々事情もあるでしょうから、別にいいです。前もってそれを見ていたおかげで、買ってからがっかりしなくて済んだから、良かったです。

 基本的に単発の話ばかりですが、長い長いシリーズの中で通しで語られる大きなストーリーもあります。だんだん辻褄が合わなくなってきた部分もあるし、たくさんあるエピソードの中には、はっきりいって駄作だなーってのもあります。でも、やっぱり面白いですね。映像の作り方やカメラワークも、ものすごく勉強になります。

 主役の2人の年齢設定が、自分たちと近いのも、入り込みやすかったですね。また、扱っている題材は犯罪モノですけど、TVシリーズなので、アメリカのコードを通って来ているため、そんなにエグイ表現はないです。だから、スプラッタ物は駄目なダーリンでも、一緒に楽しめたんですよね。でも、これを見ながらご飯を食べてる私たちって…。

 時々、古いのを思い出して見たりすると、まだ2人ともモルダーにもスカリーにもなりきれていない、ただのボーっとしたニーちゃんとネーちゃんの顔をしているのが、微妙におかしいです。それもシーズン1の途中から、ちゃんとFBI捜査官らしくなってくるから、面白いですね。

 最終話によると、2012年の12月22日でこの世は終わってしまうらしいです。もうすぐだなー、その時私はどこで何をしてるんだろう。マ、いつ恐怖の大王が降ってきても後悔しないように、言いたいこと言ってやりたいことやって、逢いたい人には逢いたいときに逢って、してあげたいことを日々してあげて、とりあえず笑っていようかな、と。だからボックスコンプリート、素直に嬉しいです。

★★★★★ 何べん見ても面白いです。
2人の上司に当たるスキナー副長官役のミッチ・ピレッジがセクシーでステキーなんですが、異星人に誘拐されたモルダーの代わりにシーズン8から加わったドゲット捜査官役のロバート・パトリックがまたいい味です。ターミネーターの敵役が、地球のために頑張ってるのがなんか不思議。そういえば、教えてくれた彼女、今どこで何してるかなー。
[PR]
# by simplelife-recipe | 2005-02-07 02:07 | たのしい
パスワードについて
このブログはexciteのブログを使って作っています。
コメントを書き込むときにパスワードの設定が必須になっていますが、
これは、後で自分の書き込んだコメントを消したくなったときに使う物です。
書き込む方の好きな番号でOKです。
消す予定がなければ忘れちゃっても問題ありません。
[PR]
# by simplelife-recipe | 2005-01-10 01:50 | exciteブログについて
2泊3日函館旅行 その3
 2004年12月30日、私たちが目指したのは「湯の川観光ホテル」の「湯の宿 祥苑」。ここのチェックイン15時に合わせて全てのスケジュールを組んだのでした。

a0037360_1335479.jpg 部屋は5階の「ゆうなぎ」で、広い座敷と奥に掘りごたつ式になったスペースがあります。独立したトイレはシャワー便座付きで、廊下にあるホームバーには専用の蛇口まで。

a0037360_134988.jpg そしてこの部屋の何よりの自慢が、個室に天然温泉を引いた露天風呂があることです。入って手前の洗面スペースはボウルが2つ並んだゆったり設計で、左のガラス戸を開けるとこの写真の左奥にあるシャワースペースがあり、もう1つガラス戸を開けてこの露天風呂スペースという造り。床や壁に使ってある檜の香りもまだ真新しく感じます。

 もっとも冬期間は、この写真の右側にガラスのサッシを入れてあるので完全な露天状態ではありません。窓を開ければ露天状態にも出来ますが、ちょっと寒すぎます。内側にすだれが下ろしてあるので一応外からは見えません。

 夕食は一番早い17時からにしてもらい、その前に早速ひとっ風呂。浴衣に着替えて食事会場に移動、部屋食ではないのです。


a0037360_1342881.jpg 食事会場は、個室になっていました。海の物が多いので、日本酒を貰って一緒に楽しみながらスタートです。

 まずセッティングされていたこの前菜だけで、ちょっとしたお弁当くらいありそうです。いろんな素材の物が少しずつ、いろいろに味付けされていて楽しくなります。左のひょうたん型のざるに載った小さな緑の籠は、昆布を編んで揚げたもので食べられます。私もひと口だけ食べてみました。ウマー。

 これと一緒に、お吸い物替わりにと、温かい豆乳に鮭が入った物が来ました。

a0037360_1344693.jpg お造りは毛がに、イカそうめん他の全5種。

a0037360_135144.jpg 煮物は、里芋と茸ののっぺい仕立て。揚げ物は、ししとうと、輪切りのナスに挟まった帆立。えびだー! と思って尻尾からかじったら、タラバガニでした。さすがにこの殻は食べられません。味は美味しかったです。

a0037360_135167.jpg 焼き物は、炭火炙り焼き。火は通っているタラバガニとアスパラを軽く炙って。道内産和牛は朴葉の上で焼きます。茹でてあるじゃがいもは、軽く炙ってからバターと、お好みで塩辛を載せて…との事でしたが、私もダーリンも、塩辛だめなんです。だけどせっかくなので、ちょっとだけ味見しました。美味しかったですよ。でも、ただのバターだけの方がもっと好きです。

a0037360_135349.jpg ご飯は、手前がかに釜飯で、奥が山菜炊き込み御飯。ぜんまいの味噌汁、香りが良かったです。自家製香の物は、白菜とキュウリ、長芋の梅酢漬けの3種盛り。

 この後水物で、豆乳プリンが出たのですが、あまりの美味しさと綺麗さに舞い上がって、写真を撮るのを忘れました。どの料理も地元の素材を良く活かしてあって、ゆっくり美味しく楽しめました。


 夕食の後で、少し館内を歩いてみました。あの、イタリアントマトとオーナーが同じなので、イタリアンのカフェや焼きたてパンコーナー、ケーキなどもあるのです。パンは買いませんでしたが、カラオケボックスで売っていたケーキをテイクアウトしました。

 あと、最近あちこちの温泉で見かけますが、ここにもマッサージルームがありました。20分2100円のフットマッサージを頼み、私とダーリン交代でやってもらうことに。「ここが痛かったんじゃないですか? すい臓ですね」何て言われてギク…。なんたって年末年始、このところ暴飲暴食が続いてますからねー、家に帰ったら摂生しますです、ハイ。

 部屋に戻ってから、お茶をいれてケーキを食べたり、のんびりお風呂に入ったりして、ゆーっくり過ごしました。温泉旅行は楽しいけど、ダーリンと一緒だと大浴場は別になっちゃうから、今一つまらないんですよね。部屋の鍵の問題もあるし。でも今回は、部屋に温泉の露天風呂がついていたので、それも一緒にたっぷり楽しむことが出来ました。大浴場もあるので一度は行くつもりだったのですが、結局お風呂は部屋でしか入りませんでした。


a0037360_1355585.jpg 一夜開けて、2004年12月31日の朝ご飯は、夕べと同じ個室の食事会場で。一番遅い時間の9時にしてもらいました。ご飯には赤米が入っています。炙りたての鮭の美味いこと。テーブル中央にある蓋ものには、梅干とたらこといくらが入っています。これが美味しくて、ご飯のお代わりをしたかったんですけど、この後まだ食べに行きたい店が待っているので我慢。小さな瓶に入っている牛乳は低温殺菌で、ノンホモらしく蓋に脂肪分が付いていました。ゆっくり食べて部屋に戻って、もう1回お風呂に入ってから身支度。チェックアウトは12時なので、思いっきりのんびり出来ます。とっても贅沢をした一夜でした。たまにだから、こんなのもいいかな。年に一度この幸せを味わうためなら、日々頑張れそうな気がします。

 ちなみに、朝刊がサービスで付くのですが、1面には例の奈良の犯人逮捕の記事が踊っていました。年越さなくて、良かったですね。


 12時前にホテルを出て、市電「湯の川温泉」から「函館駅前」まで約30分。途中に競馬場もあります。

a0037360_1361546.jpg 駅に着いて、最後に行くつもりだった函館にしかないファストフード「ラッキーピエロ」に行ったのですが、さすがに大晦日はお休みでした。市内に何ヶ所か店舗があり、何度もその前を通ったのですが、入りたいときは満席で、座れそうなときはいつもお腹が一杯で、とうとうタイミング合わず。写真は、ベイエリアにある店です。そして写真左は、通称ハセストの「ハセガワストア」で、これも市内に何店舗かあります。24時間営業のコンビニ的な店ですが、店内で焼き鳥を焼いていて、テイクアウトもイートインも出来るんです。これをご飯の上に載せた焼き鳥弁当も食べてみたかったんですけど、タイミングを逸しました。どちらも、函館出身の会社のスタッフが、常々自慢しているので。ちなみにこの両店、函館を代表するあの、スーパースターが若かりし頃よく利用していたとかで、ファンの間では超有名らしいです。


a0037360_1363325.jpg ラッキーピエロに振られ、彷徨っていた私たちが偶然見つけたのが、イートインも出来るケーキ屋さん「PASTRY SNAFFLE’S」。1階のケーキショップでケーキを選び、2階の喫茶コーナーでお茶を注文して食べるシステムです。ケーキ2つと飲み物で1000円くらいのケーキセットもあったのですが、私は手前のマロンタルト320円、ダーリンは奥のいちごタルト380円に、私はジャスミン茶、ダーリンはダージリンをチョイス。飲み物はいずれも472円です。マロンタルトもジャスミンティーも、思いのほか美味でした。紅茶は、カップの口の当たる部分が厚過ぎて、ちょっと残念。

 実はこの店、小路をはさんだすぐ隣がつい数日前火事になり、この2階の喫茶コーナーからその焼け残りが丸見えなんです。小じゃれたショップの綺麗なケーキと廃墟、なんともシュールな眺めでした。


a0037360_1365217.jpg 函館駅は最近新築したばかりです。駅に着いて若干見物や買い物などした後で、14:26発のスーパー北斗13号に乗車。名残惜しい気もしますが、今日はマツケンサンバを見なくちゃいけないので、早く帰らないとです。ぼうずも待ってるし。


a0037360_137897.jpg 函館駅の中にあるパン屋で車中のおやつに買ったのは、ダーリンが小倉餡の入ったフレンチトーストのような物と、私がポテトのカンパーニュサンド。しかし最後に来て残念ながらトラブル発生。この、特急列車の中で「スーパー」と付くものは振り子特急なので、早いんですけど、揺れるのです。ダーリンがちょっと酔ってしまい、薬を飲んで寝てしまいました。飲食活動から戦線離脱です。本当はもうひとイベントあったんですけど…。


a0037360_1372839.jpg それがこれ、函館からの帰りの車中だけで売っている「とん唐弁当」840円。豚ロース肉のから揚げが載っているものです。ちょっとカレー風味で、なかなか美味しかったですよ。


 そんなこんなの2泊3日函館の旅は、帰りもちょっと遅れて大晦日の18時前くらいに無事札幌着。その頃にはダーリンもすっかり復活していました。初めてのお留守番でどうしているか心配だったぼうずも、まるで普通の日と変わらないかのように涼しい顔で出迎えてくれました。良かった良かった、またたまに留守番、頼むね。

[PR]
# by simplelife-recipe | 2005-01-04 01:50 | たのしい